『紺野ぶるま10周年記念単独ライブ「新妻、お貸しします。~ぽっきし税抜3000円~」』発売!インタビュー

お笑いのDVDとは思えないセクシーなパッケージのDVDが爆誕! しかし中身は「R-1ぐらんぷり」「THE W」の賞レース決勝で見せてきた数々の珠玉コントが満載。本物の“新妻”紺野ぶるま、芸歴10年分の魅力をたっぷりご堪能下さい。

●初DVD発売が決まったときの感想は?
ずっとDVDを出したいという思いがありました。1回目の単独ライブからずっとDVDを出したい出したいって言ってて。このフライヤーがお笑いDVDのパッケージになって発売されるっていうのがめちゃくちゃおもしろいなって思っていたので、5回目にしてようやく念願叶いました。

●芸歴10年を振り返ってみていかがですか?
結構スローな感じだったなと。でも1年目のときは、「芸歴10年目で『R-1ぐらんぷり』の決勝に行って優勝」「悲願、大器晩成」みたいなイメージを持ってたんです。「M-1グランプリ」の“ラストイヤー”にめちゃくちゃ憧れてて(笑)。それが、芸人をやっていく中で、周りの売れるスピードがだんだん早くなって、思ってたのと違うなと。そのスピードに付いていけなくて、自分はスローだったなと思うんですが、天然の人が売れたり、ポンコツな感じが喜ばれたり、そういうのをうらやましいなって思いつつも自分には無理なので、着実にネタを作っていくしかないなって感じでしたね。

●初DVDの内容はどのように決めたんですか?
めちゃくちゃ迷いました。入れたいネタがいっぱいあったんですけど、初のDVDだから、今まで決勝に行ったネタに加えて新ネタもあったほうがいいのかなと。ただ収録はライブとしても成立もさせないといけないから、オープニングコントを入れてと。一番最初に入れようって決まったネタは「占い」でしたね。これは初めて「R-1ぐらんぷり」の決勝に行けたネタで、初めて「R-1」の予選でちゃんとウケたネタです。それまでは3回戦止まりだったんですけど、このネタを2回戦でやったときに「おや」って思って。3回戦でやったら「おやおや」と。準々決勝では「わーっ」ていう手ごたえを感じました。このネタで、こうやるといいんだっていうのが見えた感じでしたね。それまでの私のネタは結構ストロークが長いものが多かったんですが、最初の5秒で笑えるネタって自分だったら何ができるかなって考えたときに、唯一作家さんから上手いと褒められてた「中国なまり」を“占い師”っていうパッケージにできて。今思い返してもこれめちゃくちゃいいネタだなと(笑)。すごくやりやすいんですよね。作りやすくて、一番ベストな形がこのコントだなと思います。

●新ネタ「現代アート」「オーディション」についてはいかがですか?
全然できなくてすごく大変でした。ネタを作るのがすごく遅くて、ゲロ吐きながら作りました、ほんとに(笑)。「現代アート」を作ったきっかけは、もし自分がネタをパクられるとしたら、例えばですけど、ネタのことをわかってないグラドルの方と、ルシファー吉岡さんみたいなネタのことをわかってる人、どっちにパクられるのが嫌なんだろうって考えて。まだネタの苦しみをわかってるルシファーさんのほうがネタの価値をわかってもらえるような。一番嫌なのは、何もわかってない人に使われただけみたいな、ネタを犯されるのが嫌だなと思って(笑)。「オーディション」は、このネタで今年「R-1」の準決勝に行けたんですが、今までで一番うれしかったです。このネタで行かせてくれるんだって。本当に好きなことで準決勝に行けた感じでした。

●ほかに思い入れのあるネタは?
「駅員」はすごくテレビでやりたいんですが、全然できないんですよ。賞レースだと2本目にしちゃうので、初戦で負けちゃって。でも予選で勝ち抜けるネタなんです。ドカンとウケる力があるというか。なのにどうしても決勝でできないので、ぜひDVDで見てほしいですね。「女優の夢」や「浮気」も好きですね、すごく気に入ってるネタです。「浮気」は周りを観察して作ったとかではなく、自分の気持ちです(笑)。

●幕間VTRのロケはいかがでしたか?
超楽しかったです! 後輩の駆け抜けて軽トラ・餅田コシヒカリの家でロケをしたんですが、めちゃめちゃおもしろくて、本当に笑い死ぬかと思いました。このロケをしたときはまだ、彼女が年末の番組とかに出る少し前だったんですけど、彼女は絶対売れると思いました。とにかくダメすぎるんですよ、それがかわいくておもしろくて(笑)。もう1つは元芸人のお子さんのベビーシッターをやらせていただいたんですが、子どもがかわいくてかわいくて。その芸人さんとは昔本当に仲がよかったので、こうしてまた一緒に何かできてうれしかったです。

●トリと特典映像はどちらも「ちんこなぞかけ」ですね。
これはやはりDVDには入れないといけないなと。そう思ってたんですが、ただ、ライブが結構不調で……。もうやってる最中にこれはダメだと思いました。それもそれでいいかなとは思ったんですけど、特典映像としてやりたいということでリベンジさせてていだだいて。こちらはやり方を変えて、数で勝負って感じだったんですが、まあ、これはこれってことで(笑)。

●最後にメッセージをお願いします。
ちんこなぞかけで私のことを知ってくださる方が多くて、コントのイメージがないってよく言われるんですけど、ほんとはコントのほうを先にがんばってやってきたので、10年分の集大成をぜひ見てください。新妻の朝、昼、夜、深夜みたいな感じで、私のいろいろな面を入れられていると思います。

『紺野ぶるま10周年記念単独ライブ「新妻、お貸しします。~ぽっきし税抜3000円~」』

芸歴10周年、新妻 紺野ぶるま DVDデビュー!!

2019年12月1日、松竹芸能新宿角座にて開催された、紺野ぶるま10周年記念単独ライブを映像化!
ひとりコント、ライブ幕間映像をたっぷりと、
さらに本編と撮りおろしの特典映像に人気の「ちんこなぞかけ」を収録!
紺野ぶるま、ファーストDVD解禁!!

  • 品番:SSBX-2677
  • 価格:¥3,000 + 税
  • 発売日:2020年3月25日
  • 発売元:Contents League
  • 販売元:ソニー・ミュージックソリューションズ

収録内容

【本編】
■結婚
■現代アート
餅田の家掃除編①
■占い
餅田の家掃除編②
■先生
ベビーシッター編①
■駅員
ベビーシッター編②
■女優の夢
料理編
■浮気
■オーディション
「TimTim PomPom」MV
■ちんこなぞかけ

 

【特典映像】
■リベンジちんこなぞかけ

VIDEO

特集一覧へ戻る