2005年12月に結成された“やさしいコントユニット”こと「夜ふかしの会」。原慎一、三宅十空、大重わたる、砂川禎一朗、鬼頭真也の役者陣と作家の岡田幸生と内田崇文で構成されているという異色ユニットだ。それぞれが役者業やソロ活動なども行いながら、劇場では早々に頭角を現し、その絶妙なコントネタが人気に。ベタなネタから練った構成劇まで幅広くこなすその身のこなしで、常にぬぐいきれず存在していた演劇とお笑いの壁をわかりやすくとっぱらってしまった。そして遂に今年2012年9月、「キングオブコント2012」で全国でそのネタをお披露目。続けて今回彼らのベストネタを収録したDVD「夜ふかしの会コントセレクション『楽しい夜ふかし』」が発売される。果たしてその内容とは。あらすじだけでも予想外の連続。当然オチはさらに驚愕。その全貌はぜひDVDで楽しもう。

 
 
●時間割
確かに時間割ってどうやって決めているのか……。三宅校長と鬼頭教頭が生実況で送るとあるクラスの時間割作成。教務主任で国語が担当の原先生と社会科が担当の砂川先生が、用務員の大重さん立ち合いの元、それぞれの思惑を胸に必要科目を交互に当てはめていく。誰もが気になるようで特に気にしていなかった事柄を逆手にとり、思わず「ありそう!」と言いたくなるこのコント。校長と教頭という真面目な立場の2人による心の広いナイスな解説が抜群。

 
●2股
夜ふかしの会ファンの間で密かな人気を誇る女学生・原さん。友達思いで正義感が強く思い切りがいい。スカートはちょっと短めで髪はゆるふわパーマの実はおしゃれさん。そんな彼女の唯一の欠点、ブサイク。その欠点がこのコントで学校中を巻き込んだ悲劇を生む。モテモテ男子の鬼頭君、そんな鬼頭君が大好きな女学生たち。彼ら4人の学生演技も魅力的だが、原さんからは目が離せない!傷つきやすくて繊細な一面も持つ原さん。ブサイクだって女の子だもん。親友・砂川さんとのラストシーンに注目を。

 
●ドッキリ
友人・砂川の就職祝いにドッキリを考えた友人4人。大学生ならではのノリで自分たちの考えたドッキリに大はしゃぎ。完璧なストーリーを用意したものの、そこに現れた砂川は浮かない顔で……。めくるめく早さで展開するこのコントは、5人の息がピッタリでないとできないしろもの。観客はヒヤヒヤとニヤニヤの連続。特典映像にはNGテイクも収録されているので合わせて楽しもう。

 
●モテ期
“原”という夜ふかしの武器を最大に活かしたこの「モテ期」。モテ期に対応できずパニックに陥る原君を生徒会執行部の鬼頭君が取り仕切る。頭脳明晰な鬼頭君の手腕で、原君を救うべく協力者たちが登場。果たしてその方法とは。女学生・原さん同様、純朴でシンプルで憎めない原君。しかしなぜだが同時にマイナス面もちゃんと見えてしまう原君。原君に幸せが訪れる日は果たしてやって来るのか。

 
●仁義なき・・・
泣く子も黙る大御所芸人・北野武監督の「アウトレイジ ビヨンド」が大ヒット公開中に行われたこのコントライブ。ヤクザ同士の抗争はもちろん、この続編では啖呵を切り合う激しい掛け合いが見どころとなっている。ふんわりユニット夜ふかしの会もこのコントでは、全員凄みのあるヤクザに変身。組長の座をめぐって組員たちの啖呵が乱れ飛ぶ。しかしコントの前に重大な注意事項が。DVDならではのカメラワークでより一層楽しむことができる作品だ。

 
●ファミレス
ファミレスにきた原編集長と部下の砂川と三宅の編集者2人。上司がおごってくれるということで、三宅はここぞとばかりに好き放題注文し、編集長も自分の好みのものを頼む。すると三宅に1本の電話が。三宅はその電話である事実を知り激怒する。熱血ドラマの一場面が違和感なく一瞬でコントになるシンプルながらも秀逸な1本。

 
●うしろ姿
鬼頭の友人を鬼頭と一緒に待つ砂川。その友人が面白いリアクションをするということで、2人は楽しみに待つ。そこに友人らしき人物が登場。ところがそこに予期せぬ事態が。焦る鬼頭、困惑する砂川ととともに、クイズ感覚で楽しんでみよう。

 
●補習だ!やる気先生!!
授業でわからないところがあった男子生徒・原君は、クラスメイトの砂川君を誘って、大重先生に補習を希望。先生は何やら予定があるようだが、生徒の気持ちを優先して予定をキャンセルし補習の準備に向かう。そこに優秀なクライスメイトの三宅君が顔を出す。こんな微笑ましい教室の一場面が、恐怖のサスペンス学園ドラマに変わろうとは。これは夜ふかしの会の本気なのか、それとも悪ノリなのか。手に汗握る壮大なストーリーに呑みこまれるな!

 
●学級会
「キングオブコント」で一躍夜ふかしの会の名を知らしめた代表作。学級会の最中、真面目な生徒・大重君があることに異議を唱えた事から学級会は大混乱に陥る。真面目な生徒たちの正義感がぶつかり合う教室。大逆転の結末まで、生徒諸君の攻防戦を見守ろう。

 
●特典
特典は「夜ふかしの会のラジオコント」、コント「ドッキリ」のNGテイク、隠しトラックに収録された、鬼頭真也の一人コント「正義のヒーロー登場!」と盛りだくさん。中でも、メンバーの着替えの時間確保のため披露された1人コントでは、R-1ファイナリストとも、夜ふかしの会とも違う鬼頭の姿が丸裸に。このコントがDVD収録されないと知った鬼頭は、舞台の上でやりたい放題。メンバーにも言いたい放題、音響照明カメラもすべて無視して会場中を動き放題。鬼頭の通告通り、見事特典映像に収録されました。めでたしめでたし。

 


「商品詳細ページ」は、こちら
「夜ふかしの会 特設ページ」は、こちら