突飛で、無邪気で、摩訶不思議。ネプチューン 堀内健の作り出す世界は、おもちゃ箱のような“ホリケン・ワールド”。テレビだと彼が繰り出すギャグでしかその一端を見ることができないが、舞台では濃縮度100%! 彼が初めて脚本を担当した『恐怖 タコ公園のタコ女』は、ホリケン・ワールドを堪能したい観客が詰めかけ、チケットは瞬殺ソールドアウト。この舞台のDVD化を記念して、当人に直撃インタビュー!

 
●『恐怖 タコ公園のタコ女』は、さすがの堀内さんワールドでした。この作品を作ろうと思ったきっかけは?
○恵比寿で、本当にタコ女を見たんですよ。だから、やろうと思って。
 
●いったい、どういうシチュエーションで!?
○タコの滑り台の下で、男の上にまたがってバキューム・キスをしていた女がいたんです。見た瞬間、“おっかないよぅ”と。すごい光景でした。それが忘れられなくて、舞台にしてみようと思ったんです。
 
●脚本は、どういう形で書き進めたんですか?
○村上大樹さん(拙者ムニエル)と一緒に、作っていきました。でも、書くのは大変だった! 今までネプチューンのネタしか書いたことがないので、出演者が最大で3人なんですよ。でも今回はたくさん出演者がいるから、どの人をどういう役にしようかとかが難しくて。かなり村上さんに助けてもらいました。
 
●今回出演している『堀内夜あけの会』は、座長の堀内さん以外にも出川哲朗さんやD-BOYSの池岡亮介さん、伊藤修子さんや小村裕次郎さんなど豪華出演陣ですね。キャスティングはどういう形で決めたんですか?
○村上さん、演出の徳尾(浩司)さんと会って、修子ちゃんや小村さんを紹介してもらったんです。あとはワタナベエンターテインメントの若手が集まってくれたので、ここにひとり、演技ができるベテランがほしいと。“出川さんがいたら楽しそうだな”とオファーしてみたところ、快諾してもらいました。
 
●DVDに収録されている回は、出川さんがずいぶんハスキー・ボイスですが……。
○出川さんは練習中、ずっと「声が飛びそうでヤバイ、ヤバイ」と抑えめにやっていたんですよ。公演自体は3回しかないから、なんとか耐えようと言っていたのに、1回目の公演の最初に飛んじゃった(笑)。でも、意外と何を言ってるかわかるんですよ。さすが出川さん、舞台慣れしていますね。
 
●そして主役を演じた池岡さんは、ものすごい設定のキャラを演じていますね。
○池ピー(池岡)は好青年で、今どきの人なのに意外とチャラくなくて、すごく純粋。「最近、楽しいことがなかったけど、この練習中は楽しかった」と言ってくれました(笑)。舞台映えもするし、歌のシーンとかカッコよかったですね。
 
●伊藤修子さんも、カッコよかったですね〜!
○出演者はみんな、修子ちゃんのファンになっちゃった。本作で一番のお気に入りシーンが、修子ちゃんと小村さんのラブ・シーンなんです。すごい迫真の演技をしてくれて、感動しました。
 
●がっつりフルの舞台出演は、今田耕司さん座長の『愛Pod』(2010年)以来となりますし、ご自身が主演という意味では2001年のネプチューンの単独ライブ以来となります。久々の舞台出演、いかがでしたか?
○やっぱり、緊張した! 覚えたセリフを言わなきゃいけないし、適当じゃできないことだから。あと改めて“みんなで同じものを長期間に渡って作る”ことのよさを実感しました。テレビ番組だと、一度の収録で終わっちゃうから、ここが大きな差だと思いましたね。
 
●この作品、まさに“舞台でしかできない”という感じがしました。こういうことを以前からやってみたかったんですか?
○そうですね、練習して発表することがなにげに好きだから。ネプチューンもライブをやらなくなっちゃったので、ちょっとやりたくなりました。これからも半年から1年に1回くらい、できればやりたいですね。
 
●この舞台がDVDとなりました。ご覧になりましたか?
○観ました。自分の演技が恥ずかしかったです……。みんな良くて、特に三宅ひとみは映像になると、さらにいいんですよ。僕の演技は、点数をつけたら40点くらい。まだまだ頑張らないとですね。
 
●観どころを、ぜひ。
○オカルト要素もあるし、お笑い要素もあるし、とんでもない大どんでん返しもあるので、最後まで楽しいと思います!
 
●こういう舞台ももちろんですが、ファンはネプチューンの単独ライブも心待ちにしていると思います。今のところ、予定はありますか?
○なんかね、今さら3人でたっぷりネタをやるのは、ちょっと恥ずかしいんですよ(笑)。やるんだったら、普段からもっとネタを作らないといけないだろうし。いつかはやりたいという気持ちはあるんですけどね。
 
●楽しみに待ってます。さて、プライベートがまったく見えない堀内さんですが、オフはどんな過ごし方をしていますか?
○ゴルフに行ったり、喫茶店に行って、ひとりで新聞読んだりしています。
 
●なぜ喫茶店で新聞を?
○昔からのクセなんですよ。でも最近、どんどんいい喫茶店がなくなってしまって、悲しいです。
 
●今、ハマっていることはありますか?
○裸足で過ごすこと! この冬も、裸足で過ごす予定です。以前、裸足でいた時に青森へ行ったら、みんな「寒い」と言うんだけど、僕だけ寒くなかったの。健康にいいのかな、と思って。
 
●最近、幸せだなと思った瞬間は?
○毎日、ありますよ。特にお風呂に入って、身体を伸ばした瞬間。あと、番組でゲストの女優さんから肩とか叩かれると、“幸せだな”と思います(笑)。
 
●プライベートでも仕事でも、これからやってみたいことはありますか?
○プライベートでは、日本刀を買いたい! 家に置いておく分には、買ってもいいらしいんですよ。自分用の日本刀を買って、縁側で刃をポンポン手入れしたい! まず縁側のある家へ引っ越さなきゃなんだけどね(笑)。仕事の野望は……これからもすべてを一生懸命やるだけです。
 
●最後に、メッセージをお願いします!
○DVDでは出川さんと池岡と3人で、副音声を収録しました。普段はなかなか聞けない話ばかりですよ。あと、アイドリング!!!のファンの人、三宅ひとみがすっごい可愛いので、買ってください!

 



 
詳細ページはこちら