梅雨の時期はインドアになりがち。そんなとき楽しい時間を過せるのはやっぱりゲーム!
そこでゲーム大好き芸人たちに、オススメのゲームやその魅力を聞いてみました。
彼らがそれぞれのゲームへの熱~い気持ちを激白!!

 
 
<新作のハーモニカ・溝上たんぼ> 芸歴3年・21歳(ワタナベエンターテインメント)


新作のハーモニカ・溝上たんぼ
●どのくらいゲームをしていますか?
○携帯アプリゲームは1日1時間ほど。
テレビゲーム、携帯型ゲーム機は週に3回(週の合計で8時間程)。
 
●一番最初にハマったゲームは? その理由&魅力を教えてください。
○「サルゲッチュミリオンモンキーズ」(PS2)です。僕が小学4年生の頃、おばあちゃんに買ったもらいました。セーブの存在を知らず、初日にかなりやりこみそのまま電源を切ってしまったあの日は一生分の涙を流しましたが、それもいい思い出です(笑)。これまでシリーズ化されていた「サルゲッチュ」と一味違い武装したサルと戦うゲームです。ライバルが非常に強敵であったり、1ステージ目から巨大ロボが出てきたり、ラスボスは体力を無限回復したりと、本来当時の小学生がやるにはかなり難易度の高いゲームだったと思います。
 
●今一番ハマっている、誰かにオススメしたいゲームは?
○携帯アプリでいうと「scrolling snake」でしょうか。1本の棒が壁に当たらないように進んで行く、操作もワンタッチの単純なゲームなのですが、タッチした時に曲がる角度の不規則性や、コントロールの難しさから、僕が知っている携帯アプリで一番難易度が高いかと思います。難しすぎてスマホを投げたこともありました…。
家庭用ゲームはベタですが「モンスターハンターワールド」(PS4)です。従来の「モンスターハンター」と大きく変わるのは画質の良さです。今までエリア移動のたびにロードの画面などが出てきていたのですが、今作はそれがないため、よりリアルな狩猟感を味わうことができます。
ほかにもモンスター同士の争いや、モーションの変化、細部にこだわってリアルさを追求しています。おなじみのモンスターから新モンスターまで、とにかく飽きさせない強いモンスターがいっぱいで、とにかく時間が空いたらこのゲームを一番しています。特にライブでスベったときは自分を慰めてくれる欠かせない存在ですね。
 
●あなたにとって「ゲーム」とは?
○色々な発想力を広げてくれる友達です。僕は友達が本当に少ないので、週に2、3回くらいゲーセンに通うか、ゲームをしてます。ネタに詰まった時などに非日常の世界に顔を出すと、色々な発想を与えてくれたりもします。なくてはならない存在です。
 

 


 
<チュランペット・としぱんち> 芸歴7年・28歳(ワタナベエンターテインメント)


チュランペット・としぱんち
●どのくらいゲームをしていますか?
○平日は2時間、休日は6時間。1週間だとだいたい20時間。
 
●一番最初にハマったゲームは?
○ニンテンドー64ソフト「大乱闘スマッシュブラザーズ」(スマブラ)です。当時、友だちが4人集まったら、朝までやっていました。友だち同士で遊ぶとおもしろいゲームNo.1はスマブラだと思います。やりだしたら止まらなくなる。それぞれがどのキャラクターを使うのかも重要なポイントで、プリンを使いこなす友だちにボコボコにされた時の衝撃は今でも忘れられません。シリーズすべてヒット作だと思いますが、64のスマブラが原点であり最強です。そして僕の使いこなすヨッシーが最強です。
 
●今一番ハマっている、誰かにオススメしたいゲームは?
○今、僕が一番ハマっているゲームは、携帯アプリゲームの「城とドラゴン」です。どのようなゲームかざっくり説明しますと、タワーディフェンス形式のリアルタイム対戦ストラテジーゲームです。1対1から3対3のチーム対戦までできます。このゲームは育てたキャラクターたちを駆使して相手の城を攻め落とすゲームです。最近のアプリゲームと違って、このゲームにはガチャがありません。自分が選んだキャラを育てて、自分のプレイスキル次第で強さが決まります。
このゲームが現在芸人内で一大ムーブメントを起こしており、大阪吉本では城ドラライブを開催するほどです。東京の芸人内でも盛り上がりを見せており、ライングループは連日遅くまで鳴りっぱなしです。ハマりすぎて、自分でもYouTubeに実況動画を上げてしまっています。みんなで対戦するときの興奮は、スマブラにも通づるものがあると思います。今までやってきたゲームの中で、もっとも長い間熱中し続けています。現在最強最高のゲームです。そして僕の使いこなすキメラが最強です。
 
●あなたにとって「ゲーム」とは?
○仲間と最高に盛り上がれる遊びです!!!
 

 
<トンツカタン櫻田> 芸歴6年・28歳(プロダクション人力舎)


トンツカタン櫻田
●どのくらいゲームをしていますか?
○1日2〜3時間、休日5〜6時間。
 
●一番最初にハマったゲームは?
○「星のカービィ 夢の泉の物語」(FC)。かわいい。今プレイしても圧倒的ボリューム。かわいい。はやうちカービィでどうしてもデデデ大王に勝てなかった。かわいい。たまごきゃっちゃは全部出来るのに。かわいい。
 
●今一番ハマっている、誰かにオススメしたいゲームは?
○「ビブリボン」。お気に入りのCDを読み込ませて生成されたステージをプレイできるという、全人類に衝撃が走ったゲームです。TWICEでもあいみょんでもMrs.GREEN APPLEでも勿論出来ます。ストアで617円でした。よろしくお願いします。
 
●あなたにとってゲームとは?
○マイライフ(パワプロ)
 
DVD情報はこちら
 

 
<鈴木コウジロウ> 芸歴4年・26歳(プロダクション人力舎)


鈴木コウジロウ
●どのくらいゲームをしていますか?
○1日3〜4時間ほど。
 
●一番最初にハマったゲームは?
○「星のカービィ64」。初めて自分で買ったゲームです。カービィ史上初コピー能力をミックスさせる事ができるのですが、この足し算がどれもユニーク。電気と火の能力をミックスさせるとカービィが、下敷きで頭を擦って自らを発火させて敵に突っ込むんですが、子どもながらに意味が分からなかったです。キャラクターがしゃべらないので仕草や表情でストーリーを読み解く事も魅力。
 
●今一番ハマっている、誰かにオススメしたいゲームは?
○「モンスターハンター:ワールド」。凶暴なモンスターを1人で狩れた時、友だちと協力してクリアした時、素材を集めて装備を揃えられた時など、とにかく達成感に溢れています。オンラインだと知らない外国人と片言の英語で遊べるのも魅力的。
 
●あなたにとってゲームとは?
○最も手軽で優先順位の高い現実逃避。
 

 
<G たかし> 芸歴13年・39歳(サンミュージック)


G たかし
●どのくらいゲームをしていますか?
○1日3時間くらい。朝起きてまず1時間。移動中に往復で1時間。家に帰って1時間。現場や楽屋ではやらないです。
 
●一番最初にハマったゲームは?
○1982年発売の電子ゲーム「キングマン」。ドンキーコング系のゲームなのですが、十字ボタンとジャンプボタンが画期的でした。ジャンプする、登る、倒す。子供が好きなアクションが全部入ってました。本体も体感アーケードを小さくした感じで没入感が強かったです。
 
●今一番ハマっている、誰かにオススメしたいゲームは?
○「PUBG」「荒野行動」「フォートナイト」スマホ版バトルロワイヤル。子供の頃にかくれんぼや鬼ごっこや缶蹴りが好きだった人全員におすすめします。スマホで本格的なTPSがしかも無料で出来る日がくるとは…。やっぱりしっかりしたゲームが好きです。
 
●あなたにとってゲームとは?
○自慰。なんだかんだでやり続けます。自慰たかし。
 

 
<ぽ〜くちょっぷ篠木> 芸歴11年・36歳(サンミュージック)


ぽ〜くちょっぷ篠木
●どのくらいゲームをしていますか?
○1〜2時間。坐骨神経痛なのでお風呂に1時間入るのですが、そこでスマホアプリや携帯ゲーム、PS4リモートプレイなどします。何もない日は6〜7時間一気にやります。
 
●一番最初にハマったゲームは?
○「ファイナルファイト」。アクションゲーム全盛期に突如現れたベルトアクションで、穴を飛んだり跳ねたりするというアクションと違い、大きなキャラクターがスラム街を歩き悪者を殴り、時には鉄パイプやナイフでボコボコにする。ボーナスステージでは敵キャラの車をボコボコにして得点を稼ぐという爽快さ。なんと言っても魅力は難易度(アーケード版に限る)。未だにワンコインでクリアが1度しかできたことがなく、しばらくやらないと確実に下手になってしまうのでやり込みと集中力が必要な奥の深いゲームです。
 
●今一番ハマっている、誰かにオススメしたいゲームは?
○「アナザーエデン」。「クロノトリガー」チームが新たにスマホで一人でやり込むことができるように作ったアプリ。アプリなのにこれでもかというほどの王道RPG。最近のソシャゲのようにガチャのレアが出ないとクリアできないというゲームと違って、時間をかけて往年のRPGの様にストーリーを時間をかけて進めていくことができる。ガチャはありますが、レア度の高いキャラも出やすいしレベルを上げれば問題なく誰でも強くなれる。
魅力はグラフィックがとにかく綺麗で、スタッフの力の入れ込み感がすごいのが伝わってきます。「クロノトリガー」に類似していることも多々あり、「クロノトリガー」好きにはちょっと微笑んでしまうような小ネタも満載です。
 
●あなたにとってゲームとは?
○裏切らない友達です。
 

 
<狩野英孝> 芸歴16年・36歳(マセキ芸能社)


狩野英孝
●どのくらいゲームをしていますか?
○1日2時間。
 
●一番最初にハマったゲームは?
○「スーパーマリオ」。親戚のお兄さんがやっていて、まだ自分は子供で操作できないけど、あのファンタジーな世界観に魅かれていた。見てるだけでも充分楽しかった。最近、VRの「マリオカート」を体験しましたが、本当にスーパーマリオの世界の一員になった気がして感動しました。
 
●今一番ハマっている、誰かにオススメしたいゲームは?
○最近はPS4の「3on3 freestyle」という無料でダウンロード出来るバスケットゲームにハマっています。単純に3対3のバスケの試合なのですが、オンラインでアジアの人たちと繋がっていて、韓国や中国の人たちとも戦うことができます。
1人1人キャラクターに個性や技なども細かく分かれていて、やり込めばやり込むほど楽しく、奥の深いゲームです。無料ダウンロードですが、僕はハマりすぎて課金してます。毎月、カードの明細見るのが怖いですw しかし、課金したからといって必ず勝てるというわけでもないのが、このゲームの魅力。個人のスキルも大切ですが、1番大切なのがチームワーク。友だちや、オンラインで出会った仲間たちとうまくパスを繋ぎシュートが決まった時に得られる感動はとても大きいです。
 
●あなたにとってゲームとは?
○オアシス。辛い時や、疲れた心に、潤いを与えてくれる大切なもの。ただ、冷たい水も飲みすぎるとお腹を壊してしまうように、ゲームもほどほどにしなきゃと自分に言い聞かせながら、楽しんでいます。
 

 
<クロヤギ岡本> 芸歴12年・31歳(太田プロダクション)


クロヤギ岡本
●どのくらいゲームをしていますか?
○1日の大半、手が空いた時はスマホのゲームをしているので気にした事はありませんが、最低でも5時間はしていると思います。
 
●一番最初にハマったゲームは?
○スーパーファミコンの「スーパーマリオ」だったと思います。当日小さかったのですが、操作が単純なのにおもしろく絵柄も可愛く、マリオがアイテムで姿を変えたり空を飛んだりというのも幼心には響き、裏面の存在も魅力的でした。ステージによっては画面がどんどん迫ってきたり、水中の中に潜ったりとハラハラわくわく出来たのもあったと思います。
自分がプレーしていなくてもおもしろいんですが、兄のプレーを見ながらああだこうだ言う時間も楽しかったです。いざ自分がプレーをするとまったくもって上手くいかず言い返されていました。兄弟のコミュニケーションにもなっていたのもあったかもしれません。
 
●今一番ハマっている、誰かにオススメしたいゲームは?
○「A3!」(スマホゲーム)。借金を抱え潰れかけていた劇団の監督となりイケメン役者と共に劇団を再び活性化させていくゲーム。ゲーム性は低いんですが、兎に角シナリオが最高で、春組・夏組・秋組・冬組と4つの組に所属する個性溢れる劇団員の見た目も格好よく、皆、各々問題や不安を抱えていて、物語が進む毎に解決していき、話が進む度に皆のことが大好きになっていきます。メインストリートだけではなく、イベントも頻繁にやっていて、その度に組の枠を越えたストーリーも展開していくので、団員同士の新たな一面が見られるので飽きがこない。団員のカードを集めると、更に個々のミニストーリーも見られるのでカード集めにも熱が入ります。梅雨で家にこもりがちになる事も多いと思うので、小説を読むのは少し面倒って人がいたらお勧めだと思います。
 
●あなたにとってゲームとは?
○お金の掛かる娯楽。
 

 
<大赤見展彦> 芸歴18年・38歳(太田プロダクション)


大赤見展彦
●どのくらいゲームをしていますか?
○1日2時間ほど、週20時間くらい。
 
●一番最初にハマったゲームは?
○ゲーム歴が古いので…
「忍者じゃじゃ丸君」(FC)。幼稚園のとき一番始めに買ってもらったソフトなので思い入れがあります。その後の続編、最終的にアクションからRPGになりましたがすべてやりました。
「シムシティ」(SFC)。父親もゲームが好きで、当時ノルマを与えられ、ノルマを達成すると新しいゲームを買ってもらえました。「シムシティ」で与えられたノルマが人口50万人のメガロポリスにすること。小学生では到底無理なノルマをクリアしました。
 
●今一番ハマっている、誰かにオススメしたいゲームは?
○「女神転生」シリーズ(3DS / スマホアプリ)。世界中の天使や悪魔を合体させる罰当たりなシステムと、悪魔や天使によって荒廃した東京が舞台の、近未来的な世界観が良。「自分はもしかしたら人と違うんぢゃないか?」「特別だ」と未だに思ってる大人になりきれてない人は確実にハマります。
 
●あなたにとってゲームとは?
○物心ついた時からいつもそばにありました。ゲームには人生において必要な事をすべて教えてもらいました。僕にとってゲームはすべてを教えてくれたバイブルです。
 

 
<はなび田中> 芸歴5年・36歳(太田プロダクション)


はなび田中
●どのくらいゲームをしていますか?
○だいたい1日1時間位です。
 
●一番最初にハマったゲームは?
○「ドラゴンクエストⅢ」(FC)。転職のシステムにハマって、クリアしてもずっと色々な職業の転職を繰り返して、キャラを育てるのに夢中になりました。「ファイナルファンタジーⅦ(PS)。PSで初めて出た「ファイナルファンタジー」シリーズで、グラフィックが綺麗でストーリー性もよくのめり込みました。「モンスターハンター2G」(PSP)。ゲームの難易度と素材集め、モンスターの特徴に合わせた戦闘、武器豊富さとパーティープレイの楽しさにハマり友だちとずっとやってました。
 
●今一番ハマっている、誰かにオススメしたいゲームは?
○「ドラゴンクエストビルダーズ」(PSP)。ゲーム難易度も女の子でも出来る程度でミッション達成したり、モンスターから集めた物を使って街づくりをするゲームで自分の自由に街を作れる楽しさや、ゲームを途中で中断できたり、ホントにいつでもどこでもできるので、忙しい中でもちょっとゲームしたい人にも、やり込みたいって人にも、どっちにもハマれるのでオススメです。
 
●あなたにとってゲームとは?
○ご褒美です。
 

 
<はなび竹内> 芸歴5年・31歳(太田プロダクション)


はなび竹内
●どのくらいゲームをしていますか?
○週に12時間くらいはやっていると思います。
 
●一番最初にハマったゲームは?
○「マリオカート」(SF)。友だちと皆んなでワイワイやれたのがハマった理由と魅力だと思います。
 
●今一番ハマっている、誰かにオススメしたいゲームは?
○今ハマっているのは「ストリートファイター5AE」です。数年前から「ストリートファイター」シリーズをプレイしていますが、ゲームのシステムを少しずつ理解していくと対戦の仕方や戦略を考えるという楽しさがハマっている理由です。
自分がプレイをしなくても、プロの選手の試合を観戦しているだけでも楽しめるというのが魅力だと思います。
 
●あなたにとってゲームとは?
○お笑いと同じくらい子供の頃からずっと夢中になってしまうものです。
 

 
<はなび鈴木> 芸歴5年・30歳(太田プロダクション)


はなび鈴木
●どのくらいゲームをしていますか?
○1日2時間。
 
●一番最初にハマったゲームは?
○「ロマンシングサガ2」。魅力は閃きシステムや世界観 戦闘中やボス戦の音楽もカッコイイです!
 
●今一番ハマっている、誰かにオススメしたいゲームは?
○最近発売された「ファークライ5」です。グラフィックがすごくきれいでオープンフィールドがめちゃくちゃ広いし自由度もある。ボスのキャラ強し。
 
●あなたにとってゲームとは?
○現実逃避。
 

 
<ノブナガ信太> 芸歴6年・24歳(太田プロダクション)


ノブナガ信太
●どのくらいゲームをしていますか?
○1日1〜2時間。
 
●一番最初にハマったゲームは?
○「ファイナルファンタジー」。世界観が素晴らしく絵が綺麗で、さらにフィールドを自由に動けて、物価もモンスターさえ倒してたら余裕で武器を買えるということもなく、クエストや金策を行わなければ強くなれないといったリアルさ、高めの難易度、やり込み度がたまりませんでした。
 
●今一番ハマっている、誰かにオススメしたいゲームは?
○「荒野行動」(アプリ)にハマっています。100人が島に放り込まれ最後の1人を目指すというゲームなのですが、システムが良く、よくある課金すれば強くなるゲームではなく、プレイヤーの技術が問われ、課金者と無課金者が同じフィールド・条件で戦えます。さらに運次第で初心者でも上級者に勝てるというゲームバランスが最高です。また、スマホという特徴を活かしボイスチャットが搭載されており、遠くの人とも一体感が味わえ、よりリアルな戦闘が楽しめます。
一戦が長くても20分ほどなので、手軽にできるとこも大変魅力的です。
 
●あなたにとってゲームとは?
○非日常を身近に感じさせてくれる刺激的なものです。
 

 
<クックロビン大井> 芸歴3年・28歳(太田プロダクション)


クックロビン大井
●どのくらいゲームをしていますか?
○休みの日は7〜8時間ほど。
 
●一番最初にハマったゲームは?
○セガ・サターンのソフト「バーチャファイター2」。当時2Dの格闘ゲームが主流の中、3Dで奥に逃げて技をかわし横から攻撃などとにかくおもしろかったです。小学生当時全キャラストーリーモードをノーダメージでEDが見れるくらいやってました。
 
●今一番ハマっている、誰かにオススメしたいゲームは?
○お薦めしたいゲームは「ICO」(PS3)です。「ワンダと巨像」のチームが次に出したゲームで、とにかく世界観が素晴らしいです。女の子を城から助け出すのが目的のゲームですが、彼女の手を引いて逃げ、手を離してしまうと敵に彼女が襲われてしまうという、ある種の究極のボーイ・ミーツ・ガールを味わえる1作です。
 
●あなたにとってゲームとは?
○娯楽でありながら、人生において大切なもののヒントをくれるもの。
 

 
<クックロビン武田> 芸歴3年・28歳(太田プロダクション)


クックロビン武田
●どのくらいゲームをしていますか?
○ 1日1、2時間。
 
●一番最初にハマったゲームは?
○「風来のシレン」(SFC)。小学2年生くらいの時に兄が買ってきてそれから長い間やっていました。魅力はなんと言っても圧倒的ゲームバランス! 最終ダンジョンに関してはクリアするのは至難ですが、何度死んでも毎回ダンジョンが変わるので「次こそは」と何度でも挑戦し、終わりなくやってしまいます。クリアしたあとでもしばらくするとまたやりたくなる中毒性があります。このゲームは死ぬとレベルは1からになり武器や道具もなくなってしまうのですが、前回の反省を踏まえて次に活かすようにして、自分自身のレベルが上がっていく感覚も魅力だと思います!
 
●今一番ハマっている、誰かにオススメしたいゲームは?
○「シュタインズゲート」(PSP)。このゲームは是非攻略サイト等見ずに自力でベストエンドが出るまでやってほしいです。なぜならタイムマシンを手に入れてしまい、悲惨な結末を避けるために過去に何度もタイムリープしやり直す主人公と自分とが、自力で良いエンディングまで辿り着くまで何度もやり直すことで重なってきて、主人公と同じように苦悩し、そして最後にベストエンディングに辿り着いた時に最高の喜びや達成感が味わえるからです! またこのゲームはタイムマシンを使って過去を変えたりするのではなく、今この現在をちゃんと生きることの大切さを伝えてくれるのも魅力だと思います! 梅雨の時期に家にこもってやり込むにはおすすめのゲームです!
 
●あなたにとってゲームとは?
○僕を楽しませるだけでなく時に成長させてくれる友だちです!
 

 
<ロックス鎌田> 芸歴5年・27歳(太田プロダクション)


ロックス鎌田
●どのくらいゲームをしていますか?
○1日2時間程度。
 
●一番最初にハマったゲームは?
○「ドンキーコング」(SF)。ゴリラが主人公というのは衝撃でした。
 
●今一番ハマっている、誰かにオススメしたいゲームは?
○「グランドセフトオート」シリーズ。現実世界では決してやってはいけないことをやりまくれます 。(例:車泥棒、マフィアに喧嘩を売るなど)
 
●あなたにとってゲームとは?
○現実と妄想のあいだです。
 

 
<藤原隆> 芸歴1年・20歳(太田プロダクション)


藤原隆
●どのくらいゲームをしていますか?
○1週間で10時間程度。
 
●一番最初にハマったゲームは?
○「ロックマンエグゼ6」。その時アニメで「ロックマン」がやっていて、ゲームがあるとCMで言っていたので始めました。ロックマンを強化してビースト化すると色んなカッコいい姿になるのがとても良かったです。
 
●今一番ハマっている、誰かにオススメしたいゲームは?
○「モンスターハンターワールド」。画質が今までのモンハンとは比べ物にならないくらいキレイで、それによってよりモンスターがかっこよく、武器、防具もかなり繊細な部分までこだわっていてカッコよく、モンスターを狩るのでやっていて爽快感があるからです。
 
●あなたにとってゲームとは?
○宝物。
 

 
<なすなかにし中西> 芸歴17 年・40 歳(松竹芸能)


なすなかにし中西
●どのくらいゲームをしていますか?
○すべてを合わすと1日4時間です。
 
●一番最初にハマったゲームは?
○「ポートピア連続殺人事件」(FC)。昔11分でクリアしたというのは居酒屋で必ず武勇伝として周りに聞かせています。
「ファンタシースターオンライン2」。アップデートの回数が凄いです。毎度ユーザーを楽しませようという気持ちがプレイ中、骨の髄まで伝わって来ます。ゲームも入り込めてオンラインなんでお友達もたくさん増えます。あらゆる要素が一つに入った素晴らしいゲームです。
 
●今一番ハマっている、誰かにオススメしたいゲームは?
○「逆転オセロニア」(アプリ)。強い人にもやり方次第では全然勝てるという、誰もが楽しめるアプリゲームです。アクションが苦手などゲームが苦手な人でもずっと楽しめます。
 
●あなたにとってゲームとは?
○メロン50個分の存在です。
 
DVD情報はこちら
 

 
 
前回の特集はこちら